| CADPACの概要 | CADPACの種類 | 使い方 | その他CADニュース | Q&A | 質問募集 | CAD用語辞典 | 素材ダウンロード | CADPAC | オートキャド | マイクロキャダム

CADCITY はキャドパックの使用方法や貴方の質問・疑問に答えます

■CADで資格取得してみませんか?まずは、公式ガイドブックでチェックしよう!



CADCITY

CADCITY(キャドシティー)は、タナックシステムズ株式会社が開発した建築・電設・配管CADです。このCADCITYの操作性・画面その他使い方まで、非常にCADPAC(キャドパック)に似ています。それもそのはず。タナックシステム株式会社は、CADPACの製造元であるデザインクリエイションと提携関係にあります。
元々CADPACの機能、技術、操作性をそのままCADCITYに移行させ、さらに、そこから建築分野、電気設備分野、配管設計分野に特化させたような感じになっています。
CADCITYのCADの主な種類には、以下のようなものがあります。

  • CADCity建築
  • CADCity電設
  • CADCity電設LS
  • CADCity配管
  • CADCityシーケンス
このうち最も、使用されているのは、電気設備関係のCADCity電設だと思われます。CADCity電設には、配線の設定や電線管、シンボルなどの作図がしやすいよう、メニューにて専用コマンドが配備されています。
このCADCITYは、バージョン6以降、国土交通省のEC/CALS対応の流れから、設定条件かなり細かく設定できるようにもなりました。
基本的な操作は、CADPACとほとんど変わりありません。オプションメニューで電設関係などの専用メニューが増えているような感じです。したがって、CADPACユーザーであれば、操作する分には、ほとんど苦労することなく、設計製図が出来ると思われます。
この製品の詳細ついては、下記をご覧下さい。
▼CADCITYの詳細な製品データ▼


〔PR〕CADをもっと詳しく学びたい、資格を取りたい方はこちらです。 
▼CAD利用技術者試験公式ガイドブック▼

| CADPACの種類


AutoCAD、JwCADも学んでみたい!という方に・・・

最近のCADオペレーターは複数のCADを使える方の方が多いです。
もし、本気でスキルアップを目指すなら、汎用性の高いAutoCAD、JwCADも学んでみてはいかがですか?

まずは、通信講座やスクールの資料を取り寄せてみて下さい。

>>「CAD利用技術者試験1級」の資格にも対応!がくぶんのCAD講座の詳細はこちら

CADCITYは参考になりましたか?

CADPACに関して他にありましたら、QandAからお調べ下さい^-^
また、ご要望等がありましたら、当方までお気軽にお問い合わせ下さい。

<<[前]CADPACの円弧が円になって出力される
>>[次]図管王について

CADPAC.netのTOPへ
"CADCITY"のTOPへジャンプ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。